2012年07月13日

素敵な講演会でした♪

7月7日(七夕)の講演会で、10か月アメリカ留学してきたばかりの高3のさとぴーが40分話してくれました。

日本の高校生活も十分に楽しんでいた彼女だけど、あえて留学にチャレンジした訳。

愛情たっぷりのホスト家族だったけれど、やはり本物の家族の境をこえられない状況に陥った時にさとぴーなりに頑張ったこと。

誰にでもうまく合わせられる性格ゆえに、現地の学生と留学生だけで固まるグループの狭間で、本当に自分がしたいこと、本当の自分ってなんだろう?と悩んだことetc・・・

色々なことを一人で考え、一人で乗り切ってきた彼女の自信みなぎる話と姿には、以前から彼女を知っている人はもちろん、初めて話を聞く人も皆、すごく感動させられていました。

送り出した親も、「目の前の人ときちんと向き合える子に育てたいと思ってやってきた。出発のときから手の届かないアメリカでハプニングがあり、心配しかすることができなかったけど、子どもを信じて待っていた」と話してくれました。

最後に、「アメリカに行く前は、人の役にたてる仕事をしたいって漠然と考えていたけど、今は違うの。だって、やりたいと思ったら、もっともっとすごいことを出来るってわかったから。」と言い切っていたさとぴーはほんとに輝いていました。20120707-001.jpg
posted by 多言語くん at 11:01| Comment(0) | 地域のイベントにいってみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

講演会のお知らせ

今週末から3回、松戸市・松戸市教育委員会・松戸市国際交流協会の後援をいただいた講演会を行います。

ヒッポでは、赤ちゃんのことばの習得のプロセスに学びながら、
勉強ではなく、より人間に自然な形でことばを習得する活動を続けてきて31年。

その中で、人間は何歳になっても、どんまことばでも話せるようになる、
ということを見つけてきました。

7ヵ国語なんて無理・・・と背を向けるのではなく、ほんとに出来るの?グッド(上向き矢印)
と話を聞きに来てくださいるんるん

新しい考え方、新しい世界、新しい出会い黒ハート が待っているかも? しれませんわーい(嬉しい顔)

6月22日(金) 10〜11:30 常盤平市民センター
6月23日(土) 15:30〜17 松戸市民会館
7月7日(土)  15:30〜17 新松戸市民センター
☆参加無料
☆託児あり 
posted by 多言語くん at 02:54| Comment(0) | 地域のイベントにいってみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

「赤ちゃんとことばの不思議」講座@柏 第4回(最終回)

第4回は、5/31(木)10:30-11:30@柏中央公民館 でした。
私の「晴れ女晴れパワー」が炸裂グッド(上向き矢印)
最終回も、見事に晴れました手(チョキ)

教材のCDを全部やっちゃおうexclamation×2 ということで、
るんるん歌に合わせての 指遊びや簡単な踊り
るんるん外国語のまねっこ
を、みんなで楽しみましたぴかぴか(新しい)

講座に参加したことで、赤ちゃん、そしてママ自身に、どんな変化があったかを、
みんなで見つけあいました。
或るママが、こんなことを言ってくれました。

かわいいかわいいかわいい
「講座に参加する前、私は、こんなことを考えていました。
 『そろそろ9ヶ月になる息子が、どんなことを話すようになるのかな?
  ママって早く言わないかな? 楽しみだな』って。

 でも、講座に出るようになって、息子が、今、言っている音に耳を傾けてみると、
 既に、ちゃんと話してるってことに気づきました。

 例えば、『あ〜』って言うのにも、いろんなパターンがあることに気づいたんです。
 私の注意を引こうとしているときは『あ〜、あ〜』
 何かを主張しているときは『あ〜〜〜〜〜〜』

 息子の話に気づいてあげられるようになった自分の変化が、とても嬉しいです。」
かわいいかわいいかわいい

そんなママの感想を聞けて、私も、とても嬉しくなりました。

私自身、この講座を始めるときには、とても不安でした。
というのも、我が子はすっかり大きくなってしまい、
果たして私が、赤ちゃんのことや、ママの気持ちを理解できるのかなあせあせ(飛び散る汗)
思っていたのです。

でも、実際に赤ちゃんに会ってみると、
全身全霊で「ワタシって、こういう人間よ黒ハート」と伝えてくれ、
また私も、一所懸命に、そのメッセージを受け取ろうとする中で、
不安は喜びに変わっていきました。

お互いが対等な、人間同士のコミュニケーションが、この講座にはあった気がします。
それも、私が、多言語活動を通じて、
様々なことばでコミュニケーションしてきた経験があったから、なのでしょうか。

素敵な場を、一緒に創ってくれた、ママと赤ちゃんの皆さん、
どうもありがとうございましたハートたち(複数ハート)
これからの皆さんの生活の中で、知らないことばに出会ったとき、
「あれ?何語だろう。
 どんな人が話してるんだろう?」と、
耳を傾けていただくキッカケになれたら、嬉しいです黒ハート

posted by Sarah at 15:10| Comment(0) | 地域のイベントにいってみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

「赤ちゃんとことばの不思議」講座@柏 第3回

第3回は、5/24(木)10:30-11:30@柏中央公民館 でした。

前回に引き続き、10組のママ&赤ちゃんが参加してくれました。

今回は、中国出身のメンバー 春ちゃんが、中国語で絵本を読んでくれ、
ママも赤ちゃんも一緒に、意味が分からない音の世界に浸りました。

『換一換』 日本の絵本『とりかえっこ』の中国語版です。20120524-002.jpg

春ちゃんが読み始めると、赤ちゃんたちが絵本の前に大集結exclamation×2
みんな、身を乗り出して、聞き入っていました。

その後、ママたちも、絵本の輪読に挑戦しました。
みんな、積極的に挑戦ぴかぴか(新しい)してくれて、正直ビックリexclamation×2 そして感動しました黒ハート

きっと、赤ちゃんたちにとっても「ボクのママ、カッコイイぴかぴか(新しい)」って
自慢なんじゃないかしらわーい(嬉しい顔)

また、CDの音に合わせて、ヒンディ語を真似っこしたり、
グループに分かれて、いろいろな言葉で挨拶してみたりしました。

ママたちの感想です。

かわいい家でCDを流しているのですが、ロシア語が流れ始めると、こどもが怖がって泣き始めますあせあせ(飛び散る汗) パパの声は平気だから、男性の声が怖かった訳ではなさそう。(ロシア語は男性の声で録音されているのです。)ロシア語のイントネーションが何故だか怖いみたい。
※同じ発見をしたママが、他にも何人かいました。

かわいいテーブルの上のおイモが欲しかったらしく、指差して「あーexclamation あーexclamation」(取ってexclamation)と言いました。今までは、泣いて「何かをして欲しい」という自分の要求を伝えていたのですが、今回は明確に「これをして欲しい」と意思を伝えてきました。娘の成長が嬉しかったし、それに気付けた自分のことも嬉しかったです。

かわいい絵本の中国語を聞いて、意味はハッキリとは分からなかったけれど、絵を見たり、声の雰囲気から「こんな内容なのかなexclamation&question」と、想像して聞けて、楽しかったです。

かわいい中国語は「何を言ってるんだろうexclamation&question 意味を知りたいexclamation×2」と思いながら、聞いていました。
※きっと、赤ちゃんも「ママ、何を言ってるのかな?」って考えてるんでしょうね。

最後に...
ペンを見つけて、ご満悦のMちゃん 1歳1ヶ月。
次に、紙を探してきて、お絵かきの真似っこを始めました。
ペンと紙がセットだって、分かってるんですねグッド(上向き矢印) すごいハートたち(複数ハート)20120524-001.jpg

次回は
5/31(火)10:30-11:30@柏中央公民館 いよいよ最終回です。








posted by Sarah at 20:43| Comment(0) | 地域のイベントにいってみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「多言語でワクワク子育て」講座@新松戸

「多言語でワクワク子育て」のタイトルで、
5回連続の子育て講座を開催します。

日時は、6/19(火),26(火),7/3(火),10(火),17(火) いずれも10:30-11:30
お申込は、 mail to wakuwakuhippo2012@gmail.com まで

多言語でわくわくチラシ2012新松戸.pdf

posted by Sarah at 12:52| Comment(0) | 地域のイベントにいってみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。